ページ

2012年10月13日土曜日

石段の家プロジェクト ブログ移行のお知らせ

石段の家プロジェクトブログをご高覧賜りありがとうございます。 

これからの新しい記事につきまして、呉にある『石段の家』ブログ http://kureishidan.jugem.jp/
に移行を予定しています。 


引続き拝読いただきます様宜しくお願いいたします。

2012年10月12日金曜日

残り僅かとなりました ☆夕焼けコンサートfeaturing『雪乃』☆

H24.10.27()開催 石段の家の恒例の音楽イベント
 夕焼けコンサートfeaturing『雪乃(呉市出身)
のチケットが残り僅かとなりました。

 チケットのお居合わせは、ヤマトギャラリー零 Tel(Fax)0823-36-3902  -mail sptk5fk9@star.ocn.ne.jp までお願いします。 

このコンサート、コンサート開始前のパーティもお楽しみください。 

イベント特番のサイトhttp://ishidan.jp/20121027yuyake/ も覧ください。


 

2012年10月3日水曜日

お申込みはお早めに ☆夕焼けコンサートfeaturing『雪乃』☆

H24.10.27()開催 石段の家の恒例の音楽イベント 夕焼けコンサートfeaturing『雪乃(呉市出身)』の席が大分埋まってきました。

お申込みはお早めに!

チケットのお求めは、ヤマトギャラリー零 Tel(Fax)0823-36-3902  -mail sptk5fk9@star.ocn.ne.jp までお願いします。

イベント特番のサイトhttp://ishidan.jp/20121027yuyake/ も覧ください。

 

2012年9月14日金曜日

特番サイトを設けました ☆夕焼けコンサートfeaturing『雪乃』☆

H24.10.27()開催 石段の家の恒例の音楽イベント 
夕焼けコンサートfeaturing『雪乃(呉市出身)』の特番のサイトを設けましたので是非ご覧ください。

http://ishidan.jp/20121027yuyake/  

昨年の夕焼けコンサートの動画を掲載していますので雰囲気を感じてみてください。 今年は、さらに力を入れてもらっていますので素晴らしいライブになるものと思います。 

  呉ならではのおつまみと地酒、地ビール付きで料金:3,000円 50名様限定  チケットのお求めは、ヤマトギャラリー零 Tel(Fax)0823-36-3902  -mail sptk5fk9@star.ocn.ne.jp までお願いします。

2012年9月8日土曜日

夕焼けコンサートfeaturing『雪乃』を開催します

 H24.10.27() 石段の家の恒例の音楽イベント 
夕焼けコンサートfeaturing『雪乃(呉市出身)を開催します。

 秋の瀬戸内の情景を眺めながら、日々の忙しさを忘れ、懐かしい音楽をご一緒に口ずさんでみませんか。
 7080年代のフォークソングを中心に隠れた名曲からオリジナルソングの素敵な歌と美酒に酔いしれましょう。 呉ならではのおつまみと地酒、地ビールでお楽しみください。


 料金:3,000円 50名様限定 
チケットのお求めは、ヤマトギャラリー零 Tel(Fax)0823-36-3902 
 -mail sptk5fk9@star.ocn.ne.jp までお願いします。


 

2012年8月22日水曜日

「仮想帰省体験!」 石段の家活用記 

この度、呉市在住のご家族(ご夫婦と子供さん3名)に石段の家をご利用頂きました。

ご夫婦とも呉出身で里帰りが無く、旅行だと奥さんの長期の休みも取れないという事で、石段の家を選択されたそうです。

旅行とは違う雰囲気を子供に体験させたいとのご両親の想いがあったとのことです。

 200階段-石段の家と非日常の体験が、夏休みの思い出の1ページになったとのことです。










2012年8月18日土曜日

<石段の家って? ―石段の家の中(3)―>




 石段の家の一番のセールスポイントと言ってもいいかも!!

それは、大きな窓がある「バスルーム」!!

...
外の景色を見ながら、
ゆっくり入浴することができます。

もちろん、隣り近所は離れていること、
そして、高台にあるので
まったく、外からのぞきこまれる心配はありません=^_^=

先日宿泊してくださった女性のお客さまは、
アロマオイルをご持参され、
癒されるバスタイムを
楽しんでくださったりしたようです。

ぜひ、バスルームからの呉の景色も
体験してみてくださいね!
                    
                    PS   こんな風にデコレーションなさって
                       ご利用されてもかまいません。(笑)
                      後片付けはよろしくお願いしま~す。

2012年8月16日木曜日

<石段の家って? ―石段の家の中(2)―>

   石段の家の中身をご紹介第2弾目は
 もう一つのお部屋になります!

和風の家がとってもモダンになっていますよね!

2部屋あるので、
 
呉へ帰省されるご親戚はじめ、
 
呉へ来られるご友人などなど、
 
ご家族やご友人たちと
 
泊まっていただくのにも
 
充分おくつろぎいただけると思います!
 
5
名さまで宿泊していただくと、お一人2400円~です!
 
↓詳しくは・・
 http://ishidan.jp/price.html


    ※どなたでもご利用できますが、ご利用に当たっては、準会員になっていただく必要があります。

                PS 今までの利用例としてアート展示に利用して
               いただいたことがあります。皆様の想いで
               ご活用ください。





2012年8月15日水曜日

<石段の家って? ―石段の家の中(1)―>

元々の空間の良さが光りますね。
 今日からは、石段の家の中身をご紹介していきますね。  

 まずは、メインのお部屋から・・・。
 
和のお部屋で少しモダンに清潔なお部屋になっています。
 
お部屋はもう1部屋あり、

 5名さまで宿泊していただくと、お一人2400
円~
 
ご利用いただけるんですよ~!!!


   
http://ishidan.jp/price.html
 
※どなたでもご利用できますが、ご利用に当たっては、準会員になっていただく必要があります。
         
                                                                  PS 素人が撮るとこうなります()


2012年7月27日金曜日

“風の納涼会”の投稿写真 02

風の納涼会投稿写真です。   
   “風の納涼会”に闖入者があり捕獲後追放されたのことです。  




2012年7月25日水曜日

“風の納涼会”の投稿写真 01

河﨑さんから投稿いただいた“風の納涼会”の写真です。




“風の納涼会”に参加いただた皆様~投稿をお待ちしています。

風の納涼会ビアマグ作者のご紹介

好評の“風の納涼会”のお楽しみのビアマグ、作家さんについてお尋ねがありましたので再度UPします。


 醸造元の解る地ビールや地酒などを身近な作家さん製作のカップでいただく
                             ・・・最高の楽しみのStyleではないでしょうか! 

2012年7月24日火曜日

“風の納涼会”のお礼とお忘れ物のご連絡

7/22開催の風の納涼会にご参加賜りましたこと実行委員会から厚く御礼申し上げます。


呉市内に止まらず、広島市や福山市からも参加いただいております。 

会場にお忘れ物の傘がありましたので、レンガどおりヤマトギャラ―零内のNPO事務局(Tel 0823-36-3902)でお預かりしています。 なお、ビアマグについては皆様、お忘れなくお持ち帰りいただいていました(笑)。 


2012年7月22日日曜日

ビアパーティ用のカップ勢揃い♪ “風の納涼会”

“風の納涼会”のお楽しみのビアマグ会場の石段の家に勢揃いしました。 

   参加者の方々にお好みのカップを選んでいただき、
景色を愛でながらのビアパーティが始まります。





2012年7月21日土曜日

作家「丸本雅明」さん “風の納涼会”のお楽しみのビアマグ

風の納涼会のお楽しみのビアマグ 
 創作者の人ひとり『呉が創ったアートたち展』の

作家さん「丸本雅明」さんのビアマグが届きました^^

このビアマグ、 明日の「石段の家」ビアパティーでデビューだそうです!


三角形のカップは飲みにくいと思いますか?
 
実はそうではありません握りやすいです。
 限定9
!!!
 
ご参加される皆さん楽しみましょうね~ 

 
 

   
     
 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。

明日のビアパーティチケットは、完売していますm(__)m 
「丸本雅明」さんのHPはこちらです。 http://www.kuresc.net/kurearts/artist/marumoto.html

作家「新家智和」さん “風の納涼会”のお楽しみのビアマグ

風の納涼会のお楽しみのビアマグ 
 創作者の人ひとり『呉が創ったアートたち展』の作家さん「新家智和」さんのビアマグが届きました
^^

     

 
 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。
「新家智和」さんのHPはこちらです。 http://www.kuresc.net/kurearts/artist/shinya.html

2012年7月20日金曜日

作家「福澤洋子」さん “風の納涼会”のお楽しみのビアマグ

風の納涼会のお楽しみのビアマグ 
 創作者の人ひとり『呉が創ったアートたち展』の作家さん

「福澤洋子」さんのビアマグが届きました^^



 
 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。
「福澤洋子」さんのHPはこちらです。 http://www.kuresc.net/kurearts/artist/fukuzawa.html

作家「森尾佳子」さん “風の納涼会”のお楽しみのビアマグ

<>  <>
風の納涼会のお楽しみのビアマグ 
 創作者の人ひとり『呉が創ったアートたち展』の作家さん

「森尾佳子」さんのビアマグが届きました^^
 
ビアマグを作って頂いている作家さんの中で、森尾さんは唯一のガラス工芸作家さんです。





 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。
「森尾佳子さん」のHPはこちらです。
http://www.kuresc.net/kurearts/artist/morio.html
 

2012年7月19日木曜日

「岩屋工房」さんからのメッセージ “風の納涼会” ビアマグ

“風の納涼会”のお楽しみのビアマグ 創作者の人ひとり『呉が創ったアーたち展』の作家さん「岩屋工房 岩本道明」さんからメッセージをいただきました。
 

 『岩屋工房のビアマグ、今回は彩色しています。
  愉快なうつわになればいいなと願っています。
  よろしくお願いします。』 



 今年も心を込めて製作いただいています。 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。

 「岩屋工房 岩本道明」さんのHPはこちらです。http://www.kuresc.net/kurearts/artist/iwayakobo.html

作家 「佐々木しず」さんからのメッセージ “風の納涼会” ビアマグ

“風の納涼会”のお楽しみのビアマグ 創作者の人ひとり『呉が創ったアーたち展』
の作家さん「佐々木 しず」さんからメッセージをいただきました。

『今回のビアカップは、ピンストライプの地模様を施した新作と、
持ちやすいようにボディをカーブさせたタイプの二種類を制作しました。 
滑らかな生地と薄い口作りで、ビールを美味しく飲んで頂けると思います。  』


 


 今年も心を込めて製作いただいています。 手作りのビアマグで味わうビール・・・ご一緒に楽しみましょう。







佐々木 しずさんのHPはこちらです
http://www.kuresc.net/kurearts/artist/sasakishizu.html

2012年7月12日木曜日

美味しいビールを楽しみませんか  “風の納涼会”




   7/22()開催の石段の家の夏イベント“風の納涼会”(ビアパーティ)の参加メンバーを募集しています。

 日曜日の昼下がり、呉の街を眺めながら、美味しいビールを楽しみませんか!?

   お申込みは、NPO法人くれ街復活ビジョン事務局 FAX 0823-36-3902 or  Emaill sptk5fk9@star.ocn.ne.jp まで連絡先をお知らせください。 

2012年7月6日金曜日

石段の家 RCCラジオの取材

‎ 7/6(金) RCCラジオ「平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま 」で石段の家が登場しました。
 景色の良さや景色の良さを生かしたお風呂、レポーターの桑原アナに感激いただきました。 

 写真は、桑原アナと中村NPO事務局長、ご近所の皆様です。

2012年7月4日水曜日

石段の家の新聞記事


石段の家の記事が新聞に掲載され県外からも照会のお電話をいただいています。

2012年7月1日日曜日

“風の納涼会” のビアマグ

 石段の家の夏イベント“風の納涼会”(ビアパーティ)の大好評ビアマグのトピックスです。
 写真は昨年のものですが、『呉が創ったアーたち展』の作家さん製作のもので
形良し、持ち帰り後の使い勝手良しで大好評いただいています。 
 今年も作家さん達、気合が入っているとのこと・・・期待できそうです。



 今回は先着100名様で予約をお受けします。 FAX 0823-36-3902 or  Emaill sptk5fk9@star.ocn.ne.jp でご連絡先をお知らせください。 

2012年6月23日土曜日

パノラマ景色のビアパーティ

石段の家からのパノラマ景色です。
7/22(日)開催の“風の納涼会”(ビアパーティ)
この景色を眺めながらお楽しみください。

2012年6月20日水曜日

石段の家のイベント “風の納涼会” のご案内です

石段の家の夏イベント“風の納涼会”(ビアパーティ)を7/22(日)開催いたします。
 
 昨年好評で、今回は先着100名の募集で本日から仮予約をお受けします。 

FAX 0823-36-3902  or  Emaill sptk5fk9@star.ocn.ne.jp 
でご連絡先をお知らせください。 

 幹事はトビキリの中元さんで、石段の家から呉の街をながめながら、美味しいビールを楽しみましょう。 
 今年も昨年大好評であった『呉が創ったアーたち展』の作家さん製作のビアマグをお持ち帰りいただけます。
仮予約のお申込みお待ちしてます。





石段の家の近隣の魅力 スライドで見る正岡子規の句碑

「大船や 波あたゝかに 鴎浮く」 石段の家から徒歩7分程度の近隣三条1丁目の呉港が見渡せる小高い有崎城址にある金毘羅山公園の石碑に刻まれています。同句は、美術館通りにも石碑が設けられています。
「のどかさや 檐端(のき・ば)の山の 麥畠(むぎ・ばたけ)」 金毘羅山公園隣接の大歳神社に絵馬が奉納されています。
「呉かあらぬ 春の裾山 灯をともす」 宮原5丁目歴史の見える丘の石碑に子規の筆跡が写されています。



 石段の家の近隣の史跡や見所を紹介します。 俳人正岡子規(1867-1902)は、明治28年(1895年)3月 友人古島一雄が海軍の従軍記者として軍艦松島に乗船し出征するのを見送るため呉を訪れ三句詠まれています。そのうちの二句が三条地区、一句が宮原5丁目歴史の見える丘と美術館通りで触れることができます。
 当時、呉と広島を結ぶ呉線は未開通で、子規は船で宇品港から呉の河原石港に向かう途中、呉軍港入口のウルメ島付近から休山山麓の日暮れの情景が「・・・春の裾山 灯をともす」に詠まれているようです。





2012年6月9日土曜日

スライドで見る 両城の七曲り

三条通りから両城の丘に登るルートとして200階段を登る方法もありますが、通常は七曲りを経由することになります。 坂道を登りながら振り返ると呉湾の煌めきが目に飛び込んできます・・・ 緒方健さん出演の「帽子」の脚本家「池端俊策」さんの寄稿「両城の丘」の世界を感じることができます。  この七曲り造形的に結構面白く、シャッターを押してみました。  この七曲りも色々な歴史を重ねており、太平洋戦争時には、工廠への出勤が写真の様に観られた様iです。  美しい七曲りでイメージするのはサンフランシスコのロンバードストリートの坂道ですが、この七曲りも植栽等の整備がされればより多くの方々に楽しんでいただけるものと思います。


PS  ロンバードストリートの映像で面白いものをひとつ・・・・
Big Wheel Races 

両城の七曲り

三条通りから両城の丘に登るルートとして200階段を登る方法もありますが、通常は七曲りを経由することになります。
 

 坂道を登りながら振り返ると呉湾の煌めきが目に飛び込んできます・・・緒方健さん出演の「帽子」の脚本家「池端俊策」さんの寄稿「両城の丘」の世界を感じることができます。
 
 この七曲り造形的に結構面白く、シャッターを押してみました。











説明を追加
  この七曲りも色々な歴史を重ねており、太平洋戦争時には写真の様な行進による工廠への出勤風景が見られたようです。




 












 美しい七曲りでイメージするのはサンフランシスコのロンバードストリートの坂道ですが、この七曲りも植栽等の環境整備がされればより多くの方々に楽しんでいただけるものと思います。


PS  ロンバードストリートの映像で面白いものをひとつ・・
・・Big Wheel Races こちらです http://www.youtube.com/watch?v=sWnff376PEI&feature=related  

2012年6月6日水曜日

スライドで見る 現役の手押しポンプ

石段の家の近隣の両城・三条地区には災害時支援用として「手動式ポンプ」が配置されています。
 日常生活で見かけることのなくなった手押しポンプで、懐かしい昭和時代を感じることができます。



2012年5月31日木曜日

石段の家「風」のライブカメラからの配信が始まりました

呉市両城地区の高台にある石段の家「風」から
呉港〜海上自衛隊呉基地〜日新製鋼呉製鉄所方面の風景の配信が始まりました。
呉から江田島、松山方面を結ぶ旅客船や自衛艦などの入出港する様子や
溶けた鉄が赤々と燃える夜の製鉄所の風景をお楽しみいただけます。

Live video by Ustream   http://www.ustream.tv/channel/ishidan1 でもご覧いただけます。

2012年5月30日水曜日

「れんがどおり」に咲く花

石段の家の事務局は、1978(昭和53)年に完成した長さ780mに36万個のレンガが敷き詰められた「れんがどおり」のギャラリー零にあります。
 
 この「れんがどおり」は可動屋根付きのアーケードになっていますが、植込みやプランターに色々な花が咲いておりますのでUPしてみました。







2012年5月26日土曜日

「ヤマトギャラリー零」前で「記憶の中の街 Part2」イベントが開催されています

ヤマトギャラリー零前で呉市内の古い写真を展示する「記憶の中の街 Part2」イベントが、本日(5/26)開催されています。
行き交う方々が足を止め見入っておられます。  

このイベントは、中通商店街振興組合 中通ワークショップ実行委員会の主催で、呉サポートセンターくれシェンド広島県建築士会呉地区支部が協賛されているものです。


 
 
 
 
 
 
 
 
 










2012年5月24日木曜日

呉市広報大使犬 「やまと くれ子」さんにヤマトギャラリー零お立ち寄りいただきました

呉市制110周年広報大使犬「やまと くれ子」さんと広島ホームテレビの小嶋アナが同局の番組「Jステーション」の取材の際、ヤマトギャラリー零にお立ち寄りいただきました。

  「やまと くれ子」さんの初仕事の模様は
5/29(火)18時台(18:30頃)広島ホームテレビ「Jステーション」小嶋の町人のコーナーで放映の予定とのことです。 ぜひご覧になってください。


「やまと くれ子」さんは、呉市制110周年 Facebookによると
 《本日(5/23),正式に呉市制110周年広報大使犬に任命されました。
 呉市長から認定証を受け取った「くれ子」は,「これからも頑張ります」
とコメントしたかったようです。》とのことです。
 写真は同Facebookから転載させていただきました。 
 呉市制110周年 Facebook   http://www.facebook.com/pages/%E5%91%89%E5%B8%82%E5%88%B6%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%91%A8%E5%B9%B4/309571302460180


2012年5月23日水曜日

The House at the Top of the Hill

  only Janese spoken Reservation required・・・申し訳ありません。 

 Villagers who lived near the shoreline where the naval facilities were to be built were moved to the hillsides. That is why in present-day kure there are so many houses clustered together in the mountains around the city.

  If you can climb 200steps to this house, you can stay Japanese-style accommodation and enjoy a view that takes of Kure.

Information
Address 2-23-18,rojo Kure-shi
http://ishidan.jp/
Tel 0823-36-3902 only Janese spoken Reservation required

2012年5月19日土曜日

石段の家のご案内

スライドで紹介する 石段の家 1号館 「風」です。




2012年5月16日水曜日

石段の家のイベント予定について

石段の家を運営するNPO法人の運営会議で夏~秋のイベントが決まりましたのでご紹介します。

 夏のイベント7/22(日) "風の納涼会" 幹事中元さん
 秋のイベント10/27(土) "夕焼けコンサート" 幹事屋敷さんで
開催予定です。          ご期待ください。 

写真は昨年のものです
"風の納涼会" 




"夕焼けコンサート"